笑ってシゴトしよう ~自分育て・社員育て

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 働く人向けサイト

新しいことが怖くない

私が入院していた病院の看護師さん達は 

新しいことの導入が早かったです。 

 

たまたま私の病室に 

認知症と思われる患者さんがいらして 

トイレに行ったら最後 

自分の部屋がどこだかわからなくなり 

他の部屋に入って行ったり 

遠くまで歩いて行ってしまったり 

自室に戻れないということが 

入院後間もなくわかりました。 

 

すると、若い看護師さん数名が 

すぐ考えたようで 

要所要所に、飾りで目印を付け 

目印を辿ると部屋に辿り着くように 

してくれました。 

 

そしてこのシステムはすぐに 

全スタッフに共有され 

(ミーティングなどで報告されたのでしょうね) 

他の看護師さん達も 

「ほら、これ目印だったよね、ほら」と 

みんな同じ声がけで 

本人に接することが徹底していたのです。 

 

私は 

この飾りシステムを導入したのが 

若い看護師さんだったことに注目しました。 

 

もしも、若手が 

新しいアイディアを提案しても 

上の人が、その案の不備を突いたり 

効果あるの?と疑ったり 

もうそんなのとっくに試したよと 

過去の経験を持ち出して却下したり 

するような職場なら 

 

若手は 

アイディアを考えるのを諦め 

声をあげなくなるでしょう。 

 

この病院は 

すぐに若手が工夫を始め 

全員がその案に追随しました。 

 

安心して案を出せる場が 

出来上がっていたのでしょうね。 

 

あなたの会社は、どうですか。 

 

若手がイキイキと 

意見を言えていますか。 

 

f:id:career-re-birth:20180818153923j:plain

入院中にこっそりいただいたソフト。 

(食事制限はありませんでした(^^)v) 

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

http://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

 

http://re-birth-y.com/aroma/