笑ってシゴトしよう ~自分育て・社員育て

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 働く人向けサイト

質問はあなたを表現する

新入社員の皆さん 

異動のあった若手の皆さん 

上司が変わった皆さん 

 

新しい環境には 

少し慣れましたか。 

 

初めてやる仕事が来たり 

初めて指示を受ける場面になったり 

仕事や人間関係において 

“初めて”が多い時期です。 

 

こんな時はぜひ 

上司に質問をたくさんしてください。 

 

上司は 

あながた何を質問してくるかで 

あなたの仕事理解度や進捗状況を 

把握しています。 

 

指示の通りに動いているか 

ルートからずれていないか 

これからやろうとしている方向が 

間違っていないか 

 

あなたの質問する内容に 

それが表われています。 

上司にとって 

あなたの仕事の進み具合を把握するのは 

重要なことなので 

ぜひあなたから、上司に 

自分の現状を示してください。 

 

上司に質問すると 

「この間教えただろう!」とか 

言われそうで怖い? 

 

確かに、その気持ちはわかります。 

 

そんな時は 

「先日も教えていただいたのですが 

もう一度確認させてください」 

と断ってからお聞きしましょう。 

 

上司はあなたに対し 

「仕事を確実にしようとする人だな」 

という印象を持ちます。 

 

また、上司に話しかける時は 

上司がお一人でいる時を狙います。 

誰かと話し中だったり 

急いでいる時はやめましょう。 

 

まず上司の名前を呼びます。 

「自分に話しかけてきているのだな」 

と気付いていただくだめです。 

 

「お忙しいところ申し訳ありません」 

と、お時間をいただくことを詫びます。 

 

「〇〇の件でお聞きしたいのですが 

今お時間よろしいでしょうか」 

丁寧に言うなら、ここまで言います。 

 

こんな簡単なことわかってる? 

でも、これちゃーんとやれると 

すごく気配り上手な印象を 

持っていただけるんですよ。 

 

もう親密な関係を築けてるから 

はしょってもいいかな… 

という考えは、来年まで取っておいて! 

礼儀はあればある程いいのです。 

 

質問の仕方も、質問の内容も 

あなたらしさを表現するのですから。 

ぜひ意識して 

自分の人柄と、自分の状況を 

表現してください。 

 

f:id:career-re-birth:20180416073139j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース) 

 

http://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

 

http://re-birth-y.com/aroma/