笑ってシゴトしよう ~自分育て・社員育て

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 働く人向けサイト

向いているかどうかはいつわかるのか 

家族が通っている空手道場の 

師範がおっしゃいました。 

「10年やってみて初めて 

自分に向いているか向いていないかが 

わかる」 

 

向いているかどうかがわかるのに10年… 

 

長いですよね!!! 

 

皆さんは、10年続けたこと 

何かありますか? 

 

私は1個だけ…子どもの頃の習い事。 

10年目といったら… 

もう私は、それが得意なつもりで、 

当然自分に向いている、と思っていた 

気がします。 

 

でも今思うと… 

10年やって、やめたんですよ私。 

成長の限界を感じて。 

これを生業にはできないと思って。 

それは『向いていない』と気付いたから 

だったのかもしれません。 

 

習い事でも仕事でも 

10年以上続ければ 

様々な、本当にいろいろな試練や困難も 

経験することでしょう。 

同時に素晴らしい、輝く瞬間も 

数え切れないくらい経験するでしょう。 

全ての経験をひっくるめて初めて 

自分にとっての価値がわかる。 

「うん、そうだ、この道なんだ」と 

やっと確信が持てる。 

ここで10年以上。 

 

そして 

この道なんだと心を決めたら 

その先、続けていくためのチカラも 

やはり 

10年以上やらないと身につかない。 

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆ 

 

仕事が自分に向いていないと言って 

数か月や 

数日で 

辞めることを考える方がいます。 

 

「長くやっちゃってから 

“向いていない”と気付いたら 

それまでの時間がムダになる」 

と考えるようです。 

 

決してムダにはならない、と 

私は思います。 

全力でそれに向き合い 

いろんな努力をし、工夫をし 

身につけてきたたくさんの宝物が 

新たな人生でも宝になるからです。 

 

ほんの1、2回イヤなことがあっただけで 

向いていないと言って辞める方が 

よっぽどムダな時間です。 

何も学べず、何も経験できず、 

何の壁も見ることができず 

何の喜びも得られないで終わるのです。 

せっかく与えられた居場所だったのに 

もったいなかったですね。 

 

何も学べずに終わった方は 

次の場に行っても 

それが自分に向いているかどうか 

判断できる目を 

持ち合わせていません。 

わからずじまいです。残念なことに。 

 

あなたは今 

本当に向いているかどうか 

わかっている、と、言えますか? 

 

f:id:career-re-birth:20171213142116j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント応援 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/aroma/