笑ってシゴトしよう ~自分育て・社員育て

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 働く人向けサイト

一人で背負い込まない

いわれのないことで 

激しい怒りをぶつけられたり 

ひどい言葉で攻撃されたりすることが 

たまにあります、 

長く生きてると。 

 

え?なんで?なんで私が言われるの? 

なんで私が謝らなくちゃならないの? 

なんでこんな暴言を 

浴びせられなくちゃならないの? 

みんなの前で、私が悪者!? 

 

その場のことを考えて 

謝ったり、対処したりしてやり過ごし 

 

理解ある人からは 

「大変だったね」 

「気にしなくていいからね」 

など優しい声をかけてもらっても 

 

心はすぐには晴れません。 

 

人から受ける言葉のナイフは 

心に突き刺さった、その後が大変。 

日を追うごとに 

じわじわと、ズブズブと 

奥へ侵入していくのです。 

 

もう終わったことなのに 

ずっと心に刺さって私を痛め続ける。 

自分は悪くないと 

誇りを持っているにしても 

言葉が、どうしても消えない。 

毎日、何度も思い出す。 

風呂で髪洗ってる時とか 

めっちゃ思い返す。 

 

モヤモヤして、本当、いやですよね。 

 

セルフコントロールとか 

メンタルの持ちようとか 

ストレスマネジメントとか 

いろいろありますが 

 

自分の内側での対処に限界があるなら 

やっぱ 

事実確認と、共感を求めましょう! 

 

一体何が起こってこうなったのか 

第三者、第四者?の話を聞くと 

全体の状況が見えてきます。 

 

情報がどこで途絶え 

誰がどんな認識違いをしているのか 

見えてきます。 

(勿論、見えたところで 

その人を責めたりしませんけどね) 

 

その人がその認識違いを起こしたのは 

その人がこういう思い込みを持って 

いるからだろう、なんて 

分析(想像)してもいいですよ。 

(責めないという大前提でね) 

(勿論、許さなくてもいいですよ) 

 

なんでこうなったかがわかると 

まず、少し気がラクになります。 

 

また、第三者、第四者の方達も 

同じ目に遭ってたりします。 

「私も言われたー!」 

「嫌な思いしたね、大丈夫?」 

と、お互いをねぎらいあいましょう。 

 

人の傷を思いやると 

自分の傷まで浅くなるものです。 

自分だけじゃない、仲間がいる、 

この感覚も私達を救ってくれます。 

 

つらいことがあっても 

一人で抱え込まないでください。 

周りの力を借りて 

立ち上がりましょう。 

 

f:id:career-re-birth:20170827183548j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ 

 

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント応援 キャリア Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/career/ 

 

 

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース) 

↓ 

http://re-birth-y.com/aroma/