笑ってシゴトしよう ~自分育て・社員育て

山形のこわくないキャリアカウンセラーわたなべの 働く人向けサイト

文句が文句でなくなるスイッチ

新社会人の皆さんは
怒涛の1か月が過ぎ
待ちに待った長期休暇ですね。

何とか1か月、やれたじゃないですか。
おめでとうございます。

「いえいえ、この1か月は殆ど研修で」
「本格的な仕事はこれからですから」
と言えるあなたは
その謙虚な学ぶ姿勢で
これからもきっとうまくやっていけますよ。

人や、環境に対し
良いところを見る習慣があるのでしょう。
きっと自分に対しても
良いところを素直に認めることができる
姿勢をお持ちでしょう。

そんなあなたは、今後も大丈夫ですよ。

まだ1か月ですが
「うちの会社サイテー!」「将来性ない」
「上司が頭悪い」「希望が通らない」
などと思っている人もいるのです。

悪い方へ、悪い方へと考えが進み
自分以外の周りがすべて悪い
という固定観念にとらわれています。
中二病に似てますね)

文句というのは、
一番簡単に言える言葉です。

しかし、その文句を文句のまま
軽々しく口にする姿は
社会人として、あまり相応しくないですね。

そこで

「△△はダメだ」
を↓
「△△を変えるにはどうしたらよいか」
に切り替えましょう。

「うちの会社、将来性ない」
 ↓
「うちの会社の将来性を良くするには
どうしたらよいか」
そう、将来性を良くするのもなくするのも
社員であるあなたの責任ですからね。

「上司が頭悪い」
 ↓
「上司にこれをわかってもらうには
どうしたらよいか」
あら、もしかして
あなたの説明方法や接し方を変えると
上司も変わるかもしれないですね?

「希望の部署へ配属されなかった」
 ↓
「希望の部署へ配属されるには
どうしたらよいか」
多分同じことを悩んだ先輩が
いる筈ですよ。
誰かに相談してみたらいいのでは?

このように

「△△はダメだ」という考えが湧いたら
 ↓
「△△を変えるにはどうしたらよいか」
に切り替えてみると

全然ダメダメな環境も
自分次第で何とかなるかもしれない
という希望が湧いてきますね。

新入社員の皆さんだけでなく
ベテランの皆さんも
ちょっとスイッチを切り替えてみましょう♪

f:id:career-re-birth:20170503155401j:plain

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・国家資格キャリアコンサルタント受験対策 キャリア Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/career/


山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・手作りアロマ アロマ Re-Birth(リバース)

http://re-birth-y.com/aroma/